掲載されているコンテンツ(記事、文章、画像、動画、音声、PDFなど)の転載、転写、転用等無断使用はお断り致します。

【印象材】 1. 印象材の種類と分類

印象と模型製作

印象材って何?

今回から、型をとるための印象材いんしょうざいという材料について学習していくよ。

ぼくは虫歯になった時に、歯科医院に行って歯を削られたことがあるよ。そのあと、グニャグニャしたもので口の中の型をとられたんだけど、苦しかったなあ・・・。

その「グニャグニャしたもの」が印象材だよ。

 

最近は、虫歯になる人が少なくなってきているから、型をとられる経験がない人も、多いかもしれないね。

型といえば、ぼく最近「お菓子作り」にハマってて、シリコンの型をよく使うよ。繰り返し使えて便利なんだよね。

プリンやケーキの型は、シリコーンのものが増えているね。

シリコーンは変形が少なく優れた材料で、印象材にも使われるよ。

他に、寒天(海藻)や、樹脂(プラスチック)や、”ろう”などを原料とする印象材もあるよ。

そうなんだ!印象材がちょっと身近に感じてきたよ。

印象材に関する専門用語と意味

まずは、専門の言葉と意味をチェックしておこう。

わからなくなったらここに戻って意味を確認してね。

印象・・・型のこと。
印象採得いんしょうさいとく・・・口の歯や粘膜の型をとる作業のこと。
複印象ふくいんしょう・・・模型を複製するためにとったの型のこと。
概形がいけい印象採得・・・大まかな(おおよその)形をとる印象採得のこと。概形印象採得でとった印象を、概形印象という。
精密せいみつ印象採得・・・正確で細かなところまで形をとる印象採得のこと。精密印象採得でとった印象を、精密印象という。

印象採得の方法

まずは、印象材の中でも、最も多く使われる「アルジネート印象材(粉末タイプ)」を使った印象採得の流れについて、説明します。

アルジネート印象材の練和には、スパチュラと、ラバーカップを使います。器械で練和することもあります。

アルジネート印象材には粉末タイプと、ペーストタイプがあります。

ここで紹介するのは粉末タイプです。

基本印象採得の方法

1 アルジネート印象材の粉をはかります。

2 必要な水をはかります。

3 アルジネート印象材と水をラバーカップに入れ、30秒程度、スパチュラで混ぜ合わせます。

4 粉と水が混ざってきたら、ドロドロになった印象材の中の空気を抜くようにラバーカップに押し付けるようにします。

5 練り終わった印象材が柔らかいうちに、トレーと呼ばれる器に入れ、口腔内こうくうない(口の中)に挿入そうにゅう(入れる)します。

6 印象材が固まったら口腔内から撤去てっきょ(取り出す)して、唾液だえきや汚れなどを水洗し、消毒します。

7 印象に石膏を注ぎます。

8 石膏が硬化して外せるようになるまで保湿箱ほしつばこ(湿度100%の容器)の中で、印象が乾かないように保管します。

これで、歯の模型ができるね。

「型」じゃなくって、これからは「印象」って言わないとだね。

↓こちらも参考にしてください。

詳しい写真付きで解説があります。「材料ハンドブック(ジーシー)」

アルジネート印象材「アローマファインプラス(ノーマルタイプ)」の取り扱い | 印象材の取扱方 | I 印象材 | 歯科材料はんどぶっく | 会員専用ページ
臨床上重要で使用頻度の高い“印象材”“石こう”“セメント”に焦点を絞り、各種材料の基本的な性質の概略と操作法の要点について、ご紹介させていただきます。

印象材にはどんな種類があるの?

質問なんだけど、歯科技工士は、患者さんの口の型をとることもあるの?

歯科技工士法第20条に「歯科技工士は、その業務を行うに当たって、印象採得いんしょうさいとく試摘してき、装着その他歯科医師が行うのでなければ衛生上危害を生じる恐れのある行為をしてはならない」とされているよ。

 

印象採得とは、患者さんの歯の型をとる行為のこと。

つまり、歯科技工士は口の型を取ってはいけないきまりなんだ。

 

でもね、印象材を使う場面は口の型をとるだけじゃないんだよ。

まずは、どんな印象材があるのか、何に使うのかをみてみよう。

主な歯科用印象材は10種類あり、それぞれ様々な用途に使われます。

歯科用印象材

種類用途
寒天印象材精密印象採得、複印象
アルジネート印象材概形印象採得、複印象
シリコーンゴム印象材精密印象採得
ポリエーテルゴム印象材現在、ほとんど使用されていない
ポリサルファイドゴム印象材現在、ほとんど使用されていない
印象用石膏チェックバイト 咬合採得
モデリングコンパウンド義歯辺縁の印象採得
酸化亜鉛ユージノール印象材現在、ほとんど使用されていない
印象用ワックス咬合面の印象
機能印象材義歯の適合調整

いくつかの印象材は、性能の良い印象材が開発されていく中で、使われなくなったり、すでに日本では販売されていないものもあります。

印象材ってたくさん種類があるんだね。

印象材の分類 1「硬化後の状態」による分類 

印象材も、歯科用石膏のように共通点で分けて分類できます。ここでは、硬化後の状態の分類について説明します。

印象材はかたまったあとに「触ると柔らかく、少し曲げても元の形に戻る」ものと「触ると硬くて、少し曲げると元の形に戻らない」ものがあります。このような性質には名前があります。

 
弾性だんせい・・・外側から力を加えられると形が変わり、力を取り除くと形が元に戻る性のこと。

 力が加わって、形が変わることを変形へんけいという。

弾性変形・・・力を取り除くと形が元に戻る、一時的な変形のこと。

触ると柔らかく、少し曲げても元の形に戻ることを、

弾性って言うんだね。

塑性そせい・・・外側から力を加えられると形が変わり、力を取り除くと形が元に戻らない性質のこと
塑性変形・・・力を取り除いても形が元に戻らない変形のこと。永久変形ともいう。

触ると硬くて、少し曲げると元の形に戻らないことを、

塑性って言うんだね。

弾性変形の大きな印象材を弾性印象材、弾性変形の小さな印象材を非弾性印象材といいます。

先ほど紹介した10種類の印象材のうち、機能印象材を除いた9種類の印象材を、弾性印象材と非弾性印象材に分けると次のように分類されます。

歯科用印象材の分類(弾性・非弾性)

弾性印象材非弾性印象材
寒天印象材
アルジネート印象材
シリコーンゴム印象材
ポリエーテルゴム印象材
ポリサルファイドゴム印象材
印象用石膏
モデリングコンパウンド
酸化亜鉛ユージノール印象材
印象用ワックス

弾性印象材と非弾性印象材の使い分け

弾性印象材と、非弾性印象材についてみていくよ。

その前に、口腔内のアンダーカットについて知りましょう。

アンダーカット・・・歯の中央より下の凹んだ部分のこと。

図の赤い部分がアンダーカットだよ。

アンダーカットがある場合に、弾性印象材を使います(左図)。

非弾性印象材を使うと、外せなくなります(右図)。

弾性印象材は、弾性変形の範囲なら、アンダーカットから外す時も一時的に変形してしまうけど、また元の形に戻るよ。

非弾性印象材は、塑性変形してしまうので、アンダーカットから外す時に変形したら、元の形には戻らないよ。

印象材の分類 2「硬化後に元に戻るかどうか」による分類

印象材は、「硬化しても元の状態に戻る」ものと「硬化したら元の状態に戻らない」ものがあります。「元に戻る」とは、どういうことでしょうか? 

例えば、寒天を使って、ゼリーを作るとしましょう。

ゼリーは、まず寒天を熱湯に溶かして、ジュースを入れます。

熱いうちは液体ですが、冷やすと固まります。ゼリーは、高温では液体状ですが、低温では固体になります。

そして、一度ゼリーになっても、これを加熱すると液体に戻ります。このような性質を可逆性といいます。

可逆性かぎゃくせい・・・温度を変化させると液体になったり固体になったりを繰り返す性質
不可逆性ふかぎゃくせい・・・温度を変化させても、元の状態に戻らない性質

可逆性の印象材を可逆性印象材、不可逆性の印象材を不可逆性印象材といいます。

機能印象材を除いた9種類の印象材を、可逆性印象材と不可逆性印象材に分けると次のように分類されます。

歯科用印象材の分類(可逆性・不可逆性)

可逆性印象材不可逆性印象材
寒天印象材
モデリングコンパウンド
印象用ワックス
印象用石膏
酸化亜鉛ユージノール印象材
アルジネート印象材
シリコーンゴム印象材
ポリエーテルゴム印象材
ポリサルファイドゴム印象材

印象材の分類が2つ出てきたね。

弾性、非弾性、それと

可逆性、不可逆性だね。

本日は、ここまでにしましょう。

分類は国家試験によく出題されます。

また、赤字の言葉と意味は、しっかり覚えていこうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました